自分の手で最高の睡眠DIYを「オーダーメイド枕 アイメイドシリーズ」をおすすめします!

皆さん、こんにちは!

 

先日、睡眠枕「ブレインスリープピロー」について記事を書きましたが、今回はオーダーメイド枕「アイメイドシリーズ」について書いていきます。

 

 

↓先日の記事。寝不足の方必見!睡眠枕「ブレインスリープピロー」↓

www.qu2525blog-project.com

 

 

 ↓リンクをクリック↓

 

<目次>

 

<アイメイドシリーズについて>

寝姿勢は人によって様々です。

アイメイドシリーズは自分自身でフィッティングができるので、まるでオーダーメイド枕のように首や肩への負担を柔らげます。

「世界でひとつだけの枕」をご自身の手で最高の睡眠DIYを試してください。

アイメイドシリーズの枕は最高の寝心地を実現するために3種類の枕があります。

 

<商品ラインナップ>

・エンジェルネックピロー

首元を天使の優しさのようなサポートするストレートネック対応枕

エンジェルネックピロー

 

・ネムリードピロー

感触も心地よさもリバーシブルに体感できるオールシーズン対応枕

ネムリードピロー

 

・フィッティピロー

ご自身の睡眠を上質な睡眠へ。自分で作るフィッティング枕。

フィッティピロー

 

<ストレートネックという言葉をご存じですか?>

ストレートネックとは、パソコンやスマートフォンを不自然な姿勢で長時間使う生活が原因で、本来は首筋に負担がかからないカーブを描くはずの頸椎が不自然に前方にまっすぐ伸びてしまっている状態のことです。

 

ストレートネックが原因で病気を引き起こすこともあります。

これを放置すると、肩こりや痺れに始まり、さらにそのまま年齢を重ねた場合、自律神経失調症頸椎椎間板ヘルニアなどの深刻な病気を引き起こすこともあるのです。

デジタル時代の今だから日頃の予防やケアが大切です。

 

<エンジェルネックピロー>

エンジェルネックなら首元に負担がかかりにくい立体構造で、頸椎部分にカーブができる姿勢をキープします。

 

一般的な枕

一般的な枕は、首元と後頭部のカーブが考慮されていません。そのため、首が前方にまっすぐ傾いた状態を余儀なくされるので、ストレートネックの状態は改善できません。

 

angel neck エンジェルネックピロー

エンジェルネックなら、首元ゾーンがカーブを描いているので、その状態で首を支えてくれるため、寝ている間、頸椎のカーブ状態を維持することをサポートしてくれます。

 

奥行き浅め

寝姿勢に合わせて首元ゾーンは曲線を描いています。仰向け寝のときは後頭部の形状を考慮して、奥行きが浅めに設計されています。

 

奥行き深め

寝返りにも対応しています。肩幅のぶん、横向き寝のときはスキマが空きやすいため、中央部分に比べて枕の奥行きは深めに設計されています。

 

<リバーシブルで選べる2種類の寝心地>

 表面

エンジェルネックピロー

表面は肌に優しいソフトタッチなニット生地で、丁寧に織り込まれた生地の表面は、なめらかで柔らかい肌触りです。優しく心地よい寝心地が朝の爽快な寝覚めをバックアップしてくれます。

 

 裏面

f:id:Qu2525:20201017224818p:plain

裏面は、通気性抜群の3Dメッシュ生地です。横寝ゾーンは表面と同じニット生地だから、寝返りをうって横寝をする際も肌に優しい設計です。

 

<オールシーズン使えるよう選び抜かれた2種類の素材>

・パイプゾーン

エンジェルネックに採用されているパイプはヘタりにくい硬質仕様で、しっかりした弾力がありながらパイプ特有のゴツゴツした感触はなく、頸椎のカーブにフィットした形をしっかりと作り出します。

 

・粒わたゾーン

高品質な粒わたを充填し保湿性と速乾性に優れ、独特のふわふわした弾力が特徴です。

またひとつひとつの粒に弾力があり、しっかりと頭部を支えて寝姿勢を保持します。

 

<エンジェルネックピローはこんな方におすすめです!>

・高さがどうも合わない

 

・しっかり首を支えたい

 

・柔らかすぎる枕が苦手

 

・季節ごとに枕を変えたい

 

上記の悩みは天使の優しさが皆さんの首元をしっかりとサポートしてオールシーズン利用できます。

 

<ネムリードピロー>

・様々な寝心地で眠りを誘うネムリードの4つのこだわり

Point1.高さもリバーシブル。枕の上辺と下辺を入れ替えれば、高めと低めを入れ替えられるリバーシブル仕様。

Point2.

Point3.

Point4.

 

 

・表と裏で違う素材!ひとつの枕で4種類の寝心地!!

1、パイプ面低め側

2、パイプ面高め側

3、粒わた面低め側

4、粒わた面高め側

 

裏面の内部に充填している高品質な粒わたは、反発力の強さと復元力が特徴です。長期間使ってもヘタりにくく、洗濯をした後でも軽くてふっくらとした感触が長続きします。

また通気性が良いので春夏にもおすすめです。

 

ネムリード

首元ゾーンは縫い目で仕切られていて縫い目の強さで上辺・下辺の高低差を実現し、首や後頭部にかかる負担をサポートしてくれます。

後頭部ゾーンは首と後頭部のフォルムを包み込むようにフィットする設計に加えて、パイプの量を調整することで、ご自身の頭の形状に合わせて調節することができます。

 

ネムリード

首元ゾーンは上辺と下辺で異なる高さを設定してありますが、パイプを増減させ、好みの高さを2種類設定し、4種類の寝心地や細かな高さ調整などでその日の気分や睡眠環境に合わせてお好みの枕に調整が可能です。

 

また、サイドファスナーからパイプの出し入れが可能で、一口に「高め・低め」といっても利用者ごとに好みが違います。

ネムリードピローはパイプの量を調整することができるようにすることによってそれぞれの利用者に最適な高さを提供することを実現しました。

 

<ネムリードピローはこんな方におすすめです!>

・4種類の寝心地

 

・簡単に高さ調整をしたい

 

・抗菌、防ダニ効果

 

・その日の気分で触感を変えたい

 

4つの様々な寝心地があなたの眠りをリードします。あなたのお好みの寝心地を見つけてください。

 

<フィッティピロー>

通販で買う枕は実際に使うまで自分に合った高さかどうかわからないですよね。

オーダーメイドの枕だと高額だし、何度もお店に通うのは面倒。

そんな方の思いを解決するためにフィッティピローは開発されました。

 

<最適な寝心地にカスタマイズ!フィッティピローが採用した3つの機能!!>

1、ゾーン別に4つのファスナー

横向き寝、仰向け寝、後頭部それぞれのゾーンにパイプ出し入れ用のファスナーを設置しました。

 

2、簡単に増減できる巾着構造

ファスナーを開けると巾着構造になっているので、パイプの出し入れが簡単になりました。

 

3、高さ調節シート付き

高さ調節シートが付属しているので、枕の裏面に入れれば高めの枕に調節することができます。

 

<理想のフィット感を実現する人間工学に基づいた立体形状デザイン>

フィッティーピロー

 

・4つのファスナーでゾーンごとの高さ調整

フィッティピローは首元・後頭部・左右の横向き寝のゾーンにわかれた立体構造で、それぞれの部分の高さが調整できるよう、各ゾーンの裏面にパイプ出し入れ用のファスナーを取り付けました。

 

・ゾーンごとに異なるお好みの高さに

一般的に横向き寝のときは、高めの方が無理のない寝姿勢を保てます。

4つのファスナーからパイプの量を調整できるから「首元は低く、横向き寝ゾーンは高く」といったカスタマイズも可能です。

寝返りをうっても快適な寝姿勢を保てます。

 

・「理想的な枕の高さ」は「理想的な寝姿勢」・・・高さ調節シートで調整する

立ち姿と同じ状態で寝ると頸椎と背骨への負担が少なく、身体がリラックスできます。

高さ調節シートを使い、より自然な寝姿勢にすることがポイントです。

 

・最適な寝姿勢は十人十色

仰向け寝・・・首のカーブの間の隙間を埋めること

仰向け寝

仰向けの時は、首元・後頭部でそれぞれ違う高さが必要です。首元のS字ラインに合わせてパイプの調整をするとより理想的な寝姿勢に近づきます。

 

横向き寝・・・背骨がまっすぐになることを意識

仰向け寝

一般的に横向き寝のときは首元部分は高めの高さが必要です。

横向き寝ゾーンには仰向けに比べて隙間が多い分、隙間に多めのパイプを入れて調整します。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

「アイメイドシリーズ」には3種類の枕が用意してあり、幅広くいろんな悩みを持っている方に合わせることができるようになっています。

 

枕で悩んでいる方は一度、試してはいかがでしょうか。

 

今回は以上となります。

 

それでは、また!

 

↓リンクをクリック↓

 

 

 ↓肩こり、腰痛にお困りの方用の記事↓

www.qu2525blog-project.com

 

Author:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。