Qu2525’s blog

生活用品・美容製品・健康食品・ダイエット関係などのおすすめ商品を紹介していきます!!

MENU

【ワンダーボックス】STEAM教育領域の新しい通信教育を紹介!!

↓詳細はコチラ↓

 

<目次>

 

\今注目のSTEAM教育を「わくわく」学べる!/

STEAM教育とは、問題解決力や創造力を重視する、新しい学びの概念。

文部科学省も推進するなど、次世代の学びとして注目されています。

ワンダーボックスでは、プログラミングやアート、科学など、新時代を生きる子どもたちに大切な素養を、まるで遊びのように楽しみながら身につけることができます。

毎月更新される10種類のSTEAM分野の教材で、問題解決力、創造性を引き出します。

 

\「やってみたい!」を刺激する組み合わせ/

アプリとキットの「良いとこ取り」で、常に新鮮なわくわくが続きます。

リアルでは体験できないことを再現できる「デジタルの良さ」と、手を動かしながら考えることのできる「リアルの良さ」

これらを組み合わせることによって、両方の良さが相乗効果となって、さらにわくわくする体験になります。

 

\学力への効果もしっかり/

ワンダーボックスに収録されている教材「シンクシンク」を用いた実証実験では、算数やIQの偏差値に大きな効果があることが分かりました(※)。

意欲や思考力に働きかけることが、結果として学力にも大きな影響を与えることが分かります。

※国際協力機構・慶應義塾大学と、カンボジアにて1,500名の小学生を対象に3ヶ月間の実証実験を実施。

シンクシンクを毎日やったグループは、そうでないグループと比べて、算数・IQの偏差値が6.0ポイント以上上昇したことが確認された。

 

メイン画像

 

\ワンダーボックス3つのポイント/

POINT1 Feel「かんじる」

興味・好奇心・感性おもしろそう!やってみたい!と、なんにでも興味を持つ。

ワンダーボックス3つのポイント1の写真

 

POINT2 Think「かんがえる」

思考力・知性興味のタネに向き合い、わくわくしながら試行錯誤する。

ワンダーボックス3つのポイント1の写真

 

POINT3 Make「つくりだす」

創造性・発想力柔軟な発想で、自由に生み出し、表現する。

ワンダーボックス3つのポイント1の写真

 

\ワンダーボックスはアプリ×キットが新しい!/

・アプリ

プログラミングをはじめとした、デジタルのよさを生かした教材を毎月10種類以上配信。リアルではできない思考・創造体験で、一生ものの理系センスを養います。

※ご家庭のタブレット・スマートフォンをご使用ください。

 

・キット

毎月厳選した3種類の教材をボックスに入れてお届けします。

自分で問題を作ったり考えながら手を動かして、創作や謎解きに挑戦します。

 

・アプリ×キット

自分で作った作品を写真に撮ってアプリでシェアしたり、アプリで出題されたお題に現実世界で答えたり。

デジタルとリアルを効果的に組み合わせて、お子さまの興味を引き出します。

 

\STEAM教育分野の教材で理系センスが身につきます/

 

 

 

\常に10種類以上の多彩な教材で様々な力が育ちます/

 

 

f:id:Qu2525:20210506073404p:plain

 

\どんなことでも「おもしろそう!」と思える時期だから「自信」と「興味」を育みます/

4歳~(年中・年長)

この時期は、伸び伸びと自分が楽しいと思えることに取り組むことが何より大切。

ワンダーボックスは、良質な「遊び」だからこそ、興味の幅が自然と広がっていきます。

不正解の概念がない教材も多く、「まちがえることは怖くない」という価値観が育ちます。

一つひとつの教材は、直感的なデザイン・細やかなステップで、この年齢の子どもでも、自分で試行錯誤しやすいように工夫されています。

 

\学校で教わらないことこそ、ご家庭で。理系センスと問題解決力を磨く!/

6歳~(小1・小2)

小学校に入学し、「知識の習得」がはじまる時期だからこそ、得た知識を様々なことに応用できるような「思考力」を育てます。

周りと比べられることが多くなる時期だからこそ、自分自身の成長を感じられる教材のデザインです。

また、中学受験にも通じるような「空間認識力」を育てる問題で、思考力を養うことができます。

\思考力と創造力を、さらなる高みへ。未来につながるチカラを身につける!/

8歳~(小3・小4)

好きなこと・得意なことを掘り下げて、とことん突き詰めることができるのも、ワンダーボックスのユニークな点です。

例えばプログラミング教材で音楽を制作するなど、決められた答えのない創作活動に没頭できます。

また、大人もうなるようなハイレベルな問題にじっくり向き合うことで、より高度な論理的思考力が養われていきます。

 

\教育のプロの知見や経験を凝縮/

・知育アプリの決定版「シンクシンク」開発チームによる制作!

ワンダーボックスは、教育コンテンツ制作のプロチーム「ワンダーラボ」によって制作されています。

ワンダーラボが制作する思考力育成アプリ「シンクシンク」は、世界150ヶ国に100万ユーザーを持ち、IQ、学力を伸ばす効果があることが、実証実験によって確認されています。

ワンダーボックスには、シンクシンクから厳選したコンテンツも多数収録されています。

 

↓詳細はコチラ↓