Qu2525’s blog

世の中に数多く存在するサイトの中で、特におすすめな商品や情報を紹介しています!!

MENU

【レアジョブ英会話】オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドRを紹介!!

【レアジョブ英会話】オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

↓詳細はコチラ↓

「スマートメソッド®コース」は、国際的な言語能力指標CEFRをベースとした英語コーチングプログラム。読み書きなどのスコアではなく、スピーキング力を成果の指標としています。16週間(約4カ月)の短期間でビジネススピーキング力を高めるために、個別最適化されたレッスンやコンサルティングを提供。さらに、成果を測定するスピーキングテストなど“英語学習に必要な要素が含まれたプログラム”として、着実なスピーキング力向上を保証します。

 

成果保証について

当社の定めるレアジョブスピーキングレベルにおいて1レベルアップ(CEFR-Jにおける1レベルアップ)以上の学習成果を保証しています。当社の定める受講基準を満たしていただいたにもかかわらずレベルアップが見られなかった場合、受講状況を鑑みたうえで、必要と判断される英語コーチングを無料でご提供いたします。

 

スピーキングレベルの指標「CEFR-J」

CEFR(Common Europian Framework of Reference for Languages)は、語学のレベルをコミュニケーション能力によって示す国際標準規格です。スピーキングのCanDo(できること)をリストで参照することで、英会話学習の「成果を完全に可視化」できる指標です。「スマートメソッド®コース」では、CEFRを日本の英語教育に応用した指標であるCEFR-Jを採用。投野由紀夫教授(東京外国語大学)を中心に開発された、いわば“日本人の英語学習者のための指標”です。レアジョブではこのCEFR-Jに基づき、スピーキングレベルを設定しています。

※スマートメソッド®コースはレベル4~7が対象となります。

 

CEFRのスピーキング能力評価指標

CEFR CEFR-J レア
ジョブ
レベル
できること
C2 - -
  • 異なるソースから聞いたり読んだりしたものを再構成して要約し、理路整然としたプレゼンテーションにまとめることができる。
  • どんな複雑な状況下でも一貫して言葉のニュアンスの違いなどに気を配りながら流暢に正確に自己表現ができる。
C1 C1 10
  • 言葉や表現に悩まずに自身の考えを流暢によどみなく伝えることができる。
  • 仕事、学業、そして社会生活において柔軟に、効果的に言語を使いこなすことができる。
  • 複雑な話題でも明確に正しく構成された詳細な文章を作ることができる。
B2 B2.2 9
  • ネイティブスピーカーと、ある程度流暢にストレスなく普通の会話をすることができる。
  • 仕事、学業、そして社会生活において柔軟に、効果的に言語を使いこなすことができる。
  • 複雑な話題でも明確に正しく構成された詳細な文章を作ることができる。
B2.1 8
B1 B1.2 7
  • その言語が使われている国に旅行をして起こり得る事態にほぼ対応できる。
  • 自身が興味のある話題について、複数の文を組み合わせた文章を作ることができる。
  • 経験したことや出来事、夢、希望、野望について描写することができ、簡単に意見を述べたり、説明したり、計画を話すことができる。
B1.1 6
A2 A2.2 5
  • 慣れ親しんだ内容であれば単純で直接的なやりとりができる。
  • 自身について、また自身が置かれている環境や今すぐに必要な事項について簡単な表現を用いて描写することができる。
A2.1 4
A1 A1.3 3
  • よく使われる日常的な表現や言い回しは理解でき、使うことができる。
  • 自己紹介ができ、どこに住んでいるか、誰を知っているか、何を持っているかと言った個人的なことを聞き、こたえることができる。
  • 話す相手がゆっくりとはっきりと話し、助けてくれることを前提にして簡単なやりとりができる。
A1.2 2
A1.1 1

 

スピーキングレベルの指標「CEFR-J」

  • 正確さAccuracy

    どの程度正しく文法・語法を使えるか

  • 流暢さFluency

    どの程度スムーズに英語が口から出て来るか

  • 音韻Phonology

    どの程度正しく(相手に誤解を与えない)
    発音/イントネーション/抑揚ができるか

  • 表現の幅Range

    使える文法、構文、語彙、フレーズの量

  • やりとりInteraction

    会話を始めたり終わらせたり維持したり、
    意図する方向にどの程度意思表示できるか

  • 一貫性Coherence

    筋道の通った話し方の順序、言語選択

※CEFRで定義されている6項目の指標に基づき、受講者のレベルを能力別に細かく評価します。

 

「スマートメソッドRコース」の5つの特徴

1.成果保証

CEFR-Jに準拠したプログラムにより、スピーキング力が受講前と比べて1レベル以上アップすることをお約束。仮にレベルアップできなかった場合でも、当社の定めた受講条件を満たしていれば、レベルアップに必要な学習サポート・レッスンを無償でご提供します。このように、英会話学習の成果を単なる「実感」ではなく数値で「可視化」できます。

Level 5
英語での発話自体には抵抗感がないレベル
ビジネスの定型フレーズであれば使うことができる

 

Level 6
業務の担当者として自立的にコミュニケーションができるレベル
業務に関するトピックは問題なく使いこなすことができる

 

2.オンライン完結

本プログラムでは、すべての内容をオンラインで行います。レッスンの受講はもちろんのこと、学習スケジュールの作成とコンサルタントへの共有、コンサルティングの実施、スピーキングテストの受験も含め、すべて専用のウェブサイト上で完結できます。

 

f:id:Qu2525:20210402184917p:plain

オリジナル学習システム画面

 

f:id:Qu2525:20210402184954p:plain

レッスン画面

Google Chrome / Firefox の最新版をご利用ください

※ PCブラウザのみ対応

 

3.個別最適化

英語のスピーキングのなかでも「できる」と「できない」を分類・分析し、個人に最適化したコーチングを行います。特に「できないこと」にフォーカスし、繰り返しトレーニングを実施。画一的なコーチングとはちがい、一人ひとり異なる弱点を重点的に克服するのが特長です。だからこそ、短期間でも適切な学習効果を発揮し、スピーキング力を向上させられます。

 

・2つのテストで「可視化」

f:id:Qu2525:20210402185649p:plain

Weekly Test 進捗管理
テストの種類 学習の定着度確認テスト
目的 1週間の学習進捗の確認
実施時間 毎週末(約20分)
フィードバック例 単語テストの回答/TIPS(会話のコツ)/評価

 

f:id:Qu2525:20210402185836p:plain

Level Check Test レベル測定
テストの種類 成果測定の実力テスト
目的 現状のレベル測定
実施時間 受講前・中間・受講後
問題例 やりとり・音読・グラフの読み取り

 

CEFRで定義された6項目の指標に基づきスピーキングレベルを細かく分析

「できる」「できない」を「可視化」し、個別に最適化したコーチンを行います。

 

4.実践的なビジネス特化したカリキュラムと教材

ビジネスシーンを中心に、明日から実践で使える英語を学習できる教材を使います。

 

・カリキュラム

約30種類のシチュエーションで、実践的なテーマを網羅。16週間の受講を通して、対応できるビジネスシーン(※)を増やせます。

※業種、職種を限定しない一般的なビジネスシーンを想定

 

・教材

CEFR準拠かつビジネスに即したシーン・コンテンツを集めた『in company』シリーズ(マクミラン社)を使用。レッスン時には、テキストでの学びを最大化するレアジョブオリジナルレッスン教材を使用。こちらもCEFRに準拠しています。

 

・テーマ例

 

5.日本人コンサルタント

受講期間中は、英語学習経験の豊富な日本人コンサルタントが受講者をサポートします。コンサルタントは、学習スケジュールの管理だけでなく、学習上の改善点をマインド・スキルの両面から具体的かつ客観的にアドバイス。正しい方法で学習を進められるので、受講者は期待する成果を着実に得られます。

※16週間の「スマートメソッド®」受講期間中に、最大5回までコンサルティングを受けられます。

 

【レアジョブ英会話】オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

↓詳細はコチラ↓