肌のうるおい、いきいきした肌へ!【オルビスユードット】を紹介します!!石井美保さん愛用「真顔でもいきいきした印象」を叶えるエイジングケアです!

↓詳しくはこちら(公式サイト)↓












\オルビスユードットって何?詳しくお教えします!/



オルビスユードット・トライアルセット口コミ!40代の肌にうるおい ...


オルビスユードットとは、「オルビス」の最高峰エイジングケア用スキンケアシリーズです。

⼥性の魅⼒は年齢によって輝きを増していくからこそ、「いきいき」とした女性であり続けれるようにすることを目指して開発されたそうです。

そのために、肌の「明るさ・やわらかさ・ハリ感」という3つの要素を、どのようにして肌に宿すことができるのか重視しているのだとか。

ポーラ・オルビス ホールディングスの科学の知見が凝縮して、“乾燥、ハリ・ツヤのなさ”にアプローチする成分を配合しているそうです。

エネルギーの巡りが滞ると「疲れた印象」のお肌になってしまうのですが、その巡りにアプローチしてあげることで、肌の「明るさ」「やわらかさ」「ハリ感」を出してくれるスキンケアらしいです。

トラネキサム酸も入っているので、美白したい方にもオススメのスキンケアです。




◆オルビスユードットの対象年齢層はいくつから?◆


エイジングケアというと「何歳からやるべき?」と思う方も多いと思いますが、特に何歳からという決まりは無く、むしろ、20代でも初期エイジングは始まっています。

”メイクをしてクレンジングで落とす”ということをすると肌が疲れてしまうので、20代でも早すぎることはないそうです!

オルビスユードットはエイジングケア用のスキンケアシリーズですが、年齢に関係なく、肌のことで少しでも今まで通りに上手くいかないなっと感じた方にはオススメです。

自分の肌が鈍くなってきたなとか、巡らないなとか、潤わないなとか、何をしても透明感が出ないなとか、そういうことを感じたら使ってみるのが良いです!

ちなみに「オルビスユー」と「オルビスユードット」の対象年齢層に関しても、年齢というよりも「オルビスユー」を使用して、何か物足りないと感じたら「オルビスユードット」を使うのがオススメです。

肌の調子に合わせて、うまく使い分けていくのが良いということですね。




◆「オルビスユードット」と「オルビスユー」の違い◆


「オルビスユー」は、水を巡らせてハリとくすみにアプローチするのに対して、「オルビスユードット」は黄ぐすみや茶ぐすみといった複合ぐすみにも対応できるように美白ケアが入っています。

40代になって、何をしてもくすみが消えずに透明感が出ないと感じたことがあった方もいるはず…

そういうときには複合エイジングが起きているので、「オルビスユードット」の方がおすすめです!




↓詳しくはこちら(公式サイト)↓

どんな瞬間もいきいき印象の素肌へ!【初回送料無料】






\オルビスユードットのおすすめポイントを紹介!/


オルビスと石井美保さんコラボのインスタライブでオルビスユードットの3ステップ(洗顔→化粧水→クリーム)のそれぞれの商品のおすすめポイントを石井美保さんが語っていたので、ポイントをまとめてご紹介したいと思います!




◆【STEP1:洗顔料】オルビスユードットウォッシュ◆



【STEP1:洗顔料】オルビスユードットウォッシュ|石井美保さんのオススメポイント


1ステップ目は、石井美保さんがメディアでもよくご紹介されている「オルビスユードットウォッシュ」という洗顔料です。

違うラインの「オルビスユーウォッシュ」と名前もパッケージも激似なのでご注意くださいね。笑(ちなみに、オルビスユーも石井美保さんのオススメです。)

粘り気のあるもちもちの濃密泡が、古い角質までやさしくオフしてくれる洗顔だそう。

石井美保さんは、くすみがちだった肌にオルビスユードットウォッシュを使ってみたところ 、一度でパッと顔が明るくなったそうです。

さらに、使い続けるうちに透明感も日に日にアップした!と絶賛されていました。




◆【STEP2:化粧水】オルビスユードットローション◆



【STEP2:化粧水】オルビスユードットローション|石井美保さんのオススメポイント


2ステップ目は、「オルビスユードットローション」という化粧水。

すみずみまで潤いが届くように処方されているそうです。

肌につけた瞬間に内側からふっくら感が出て、つければつけるほどムチっとハリが出て驚いたと言っていました。

しっかり浸透させた後に肌を触ると柔らかい感じがするそうです。

トロミがある化粧水で、ハンドプレスで手で付けるのがオススメなんだとか。




◆【STEP3:保湿クリーム】オルビスユードットモイスチャー◆



【STEP3:保湿クリーム】オルビスユードットモイスチャー|石井美保さんのオススメポイント


3ステップ目は、保湿クリームの「オルビスユードットモイスチャー」です。

石井美保さんが「テクスチャーが予想外過ぎて驚いた!」と仰っていたクリームです。

オルビスユーといえばみずみずしいジェルテクスチャーだったのですが、こちらのユードットは「これバームですか?!」というくらいのこっくり感で驚いたそう。

こっくりしたクリームなのに、肌になじませた後は割とサラサラなので朝でも使えると仰っていました。

手のひらで広げて温めて、手のひら全体に広がったらハンドプレスでつけていくのが石井美保さんのオススメ。

石井美保さんが推奨されている肌アイロンにも使いやすいそうです。

こちらをたっぷりとつけた手で、小指と薬指でほうれい線からこめかみのほうに摩擦にならないように滑らせていくと良いとのこと。




◆※おまけ※【STEP0:クレンジング】オルビスオフクリーム◆


インスタライブの中で、クレンジングは「オルビスオフクリーム」がすごく良いという話もしていました!

「秒速5cm」で動かすという理論が、石井美保さんの理論ともすごく合っていてオススメだそうです。

ちなみに、石井美保さんは「オルビスオフクリーム」のフタの上の部分をくるくる撫でていると癒やされるのだとか。

オルビス オフクリームは、美的・VOCE・MAQUIAなどの美容雑誌でもベストコスメ1位を受賞している名品なので一度は試してみたいですね。




↓詳しくはこちら(公式サイト)↓

オルビス史上最高峰エイジングケア【初回送料無料】






\オルビスユードット7日間トライアルセットがお得!/



【石井美保さんオススメのオルビスユードット】たった1,200円!7日間体験セットを注文してみました


「オルビスユードット」を試してみたい方には、まずはオルビスユードット7日間トライアルセットを注文してみるのがオススメです。

私も実際に注文してみましたが、洗顔、化粧水、クリーム、オマケの美容液、今治製ふわふわタオル、次回使える300円オフクーポン、パンフレット類が入っていて、その充実した内容に驚きました!



「オルビスユードット 7日間トライアルセット」の中身

・オルビスユードットウォッシュ(洗顔)14g
・オルビスユードットローション(化粧水)20ml
・オルビスユードットモイスチャー(クリーム)9g
・リンクルホワイトエッセンス(美容液)7g
・今治製ふわふわ抗菌タオル
・300円分 ポイントクーポン
・パンフレット類(今後のセット注文時の特別ご優待カタログも!)




◆オルビスユードット7日間トライアルセットはたった1,200円で非常にお得!◆


オルビスユードット7日間トライアルセットは、これだけの内容が入っていて、なんとたった1,200円(税込)です。

本来、同じトライアル容量の“洗顔・化粧水・クリーム”の3点セットで1,760円なので、それよりも約30%OFF(560円分)になっています。

それに加えて、リンクルホワイトエッセンス(約1,155円相当)・今治製タオル・300円分ポイントクーポン・ご優待カタログがついてくるというお得さ!

トータルして考えると、定価から2,000円以上もお得で約65%OFFになっていると思います!(あくまでざっくりとした個人的な試算ですが。)

しかも、オルビスで初回注文の場合は送料も無料です。

さらに、もし気に入らなかった場合には開封後でも30日以内であれば返品・交換ができる保証付きなので安心して注文できますね。

こういうサービスの手厚さはさすがのオルビスです。

気になる方はぜひ試してみて下さい。




↓詳しくはこちら(公式サイト)↓

湧き上がるようなやわらか素肌へ!【初回送料無料】