夜ぐっすり眠りたい!不眠症気味の方向けモニター【ぺいるーと】を紹介!!

↓詳しくはこちら↓










\不眠症状でお悩みの方/


不眠症の治験に参加してみませんか?

日本人全体の約2割がかかえている「不眠症状」。

年齢とともに増加し、40歳以上を対象とした調査では、その割合は実に4割にものぼっています。

一方、そのような不眠症状がある方のうち、受診されている方の割合は、そのうちの半数にも満たないと言われています。

現在、日本各地でおこなわれている治験に参加すると、通院毎に負担軽減費を受け取りながら専門医の元で治療することができます。






不眠症ってどんな病気?

不眠症になると、寝つきが悪くなり、夜眠るまでに時間がかかったり、眠りが浅く睡眠途中で何回も起きてしまうなどの症状に悩まされます。

このような状態が1ヶ月以上続くことを「不眠症」と言います。






不眠症が私生活や仕事に及ぼす影響

不眠症はただ単に眠れない病気ではありません。

不眠症状が原因で、日中の集中力欠如や倦怠感・眠気など、私生活や仕事にも多くの影響を及ぼし、思わぬ事故に繋がる可能性もあります。






\不眠症の治験ってどんなことをするの?/


はじめて治験への参加を検討される方は不安がいっぱいだと思います。

不眠症の治験はどこでおこなわれていて、どのような流れで参加するのか詳しく見ていきましょう。






◆治験はどこでやってるの?◆


関東の医療機関(病院・クリニック)で治験参加者を募集しています。

職場や自宅の近くからご参加いただけるように最寄りの施設を最優先でご案内しています。






◆ご参加いただける方◆


・有効期限内の保険証をお持ちの方

・不眠症状でお悩みの方

・3ヶ月以内の治験参加歴のない方






◆治験概要・スケジュール◆


治験参加期間は約2ヶ月と短期間です。

通院と入院の2タイプがあり、治験参加中は、有効成分を含む実薬群と有効成分を含まないプラセボ(偽薬)群の2つの群に分けられます。






\応募の流れ/


不眠症の治験へ応募する流れについて説明します。



①アンケート回答

ご応募いただいた方には、メールで事前調査アンケートを送信しますのでお答えください。

弊社でアンケート内容を確認させていただきます。


②予約

該当された方には順次コールセンターからご連絡させていただき、治験実施クリニックへご紹介します。


③治験へ参加

ぺいるーとでのご予約完了後は、医療機関の治験担当者(治験コーディネーター)からのご連絡をお待ちください。

治験コーディネーターと日程調整のうえ、治験へご参加いただきます。




↓詳しくはこちら↓