うまみと栄養価を最大限に引き出した発芽大豆を使用!高タンパク・低脂質・食物繊維入りで、トレーニングをしている方、 健康的な生活を送りたい方、ダイエット中の方等にも嬉しい栄養価です。大豆ミート新ブランド【SOYCLE~ソイクル~】を紹介します!!

↓詳しくはこちら↓











SOYCLE ~ソイクル~ とは?




単純に食べておいしい。

そのうえ、たとえば“週1ソイクル日“を設けるだけで、自分の身体をはじめ、環境や地球にもやさしくなれ、活用法も幅広く、バリエーション豊かな料理が楽しめる、美味しさを追求したサスティナブル・フードです。

ソイクルはいわゆる大豆ミートの一種ですが、既存のものと大きく違うところは、植物性油脂の製造時における副産物ではなく、発芽させた大豆から作っていることです。

高タンパク・低脂質の理想的なヘルシーフードとなっております。



原料の発芽大豆には、お肉に匹敵するアミノ酸をはじめ、うまみ成分であるグルタミン酸などが豊富に含まれています。



シンプルな食材なので、誰もが簡単に調理ができることと、手軽で分かりやすいレシピをご提供いたします。



コスパがいいのでお財布はもちろん、自分の身体や環境にもやさしいという嬉しさがあります。



調理するたのしみ、食べるたのしみ、五感そのもので味わえるたのしみがあります。






SOYCLE ~ソイクル~ の特徴



・栄養価が高い


ソイクルは、栄養価が最大限に引き出された発芽大豆を使用しています。

お肉と比較しても全く引けを取らない栄養価の高さが自慢です。



100gあたり牛肩ロース
(脂身つき、生)
豚バラ肉
(脂身つき、生)
鶏モモ肉
(皮つき、生)
SOYCLE
エネルギー380kcal398kcal234kcal399kcal
タンパク質13.8g13.4g17.3g55.6g
脂質37.4g40.1g19.1g13.4g
炭水化物0.2g0g0g18.7g
食物繊維0g0g0g9.6g
出典元:文部科学省 日本食品標準成分表2020年版(八訂)






・うま味成分たっぷり


既存の大豆ミートに比べて、ソイクルにうま味が感じられるのは、大豆をわざわざ発芽させたから。

大豆は発芽させることで、アミノ酸、ビタミン、ミネラルがぐっと増加します。



穀物の大豆の写真



発芽した植物の状態の大豆の写真



穀物の大豆植物の発芽大豆
うま味ほとんどない肉と同等レベルにアミノ酸が増加
ビタミン少ない13時間で急増
栄養一次栄養一次二次三次栄養
消化吸収難しい良い






・コスパのよさ



ソイクルは調理すると3倍に膨れ上がります。

つまりソイクルの100gは、お肉の300gに匹敵します。

さらに、常温保存できる上に、食べる分だけ使えるというメリットも。

わざわざ水で戻さなくても、そのまま味付けることも可能です。






ソイクルの活用方法


ソイクルはお肉の代替フードとして、既存の大豆ミートと同様にハンバーグや餃子・カレーなど、活用法も多岐に及びます。

手軽で簡単、なおかつ時短も叶う、バリエーション豊かなオリジナルレシピは随時、インスタグラムで公開しています。

ぜひチェックしてみてください!



🍴万能なソイクルの肉味噌フレーク👍

肉味噌よりパラっとしてるので冷奴のトッピングにしたりチャーハンの具材にしたりアレンジしやすい🙆‍♂️干し海老入りで風味も👍
今回は氷水で冷やしたパリパリピ
ソイクル×肉味噌パリパリピーマン


🍴おいしーヘルシー😉🍅

お子さんも食べやすいショートパスタ😋ソースを沢山作って冷凍しておくと、アレンジ出来て便利です✨簡単で美味しいので作ってみてくださいね〜👌

【ソイクル×ミートソース
ソイクル×ミートソースペンネ


🍴#お肉かと思った 😀❗️

みんなに作って欲しい、ソイクルジャージャー麺😋甘味とコクのある味噌、テンメンジャンが大人も子どもも好きな味です😙罪悪感ナシのあんをたっぷりかけてどうぞ〜✨

【ソ
ソイクル×ジャージャー麺


🍴簡単!時短!メンチカツ💪

ソイクルでメンチカツ🔥コクを出す為のチーズが美味しい〜😋材料もシンプルでいつものメンチカツより簡単かも!?✨是非作ってみてください☺️

【ソイクル×メンチカツ】
ソイクル×メンチカツ




↓詳しくはこちら↓